ホーム » 陰部の臭い対策 » 「おりもの臭」と「すそわきが臭」の違いと対策

「おりもの臭」と「すそわきが臭」の違いと対策


デリケートゾーンの臭いの要因は

デリケートゾーンの匂いが気になった経験がある女性は少なくありません。そんなデリケートゾーンの匂いの要因は、おりもの臭とすそわきが臭の2つに分ける事が出来ます。
 

この2つは対策の仕方が違うため、自分の匂いの原因がどちらにあるのかを見極めて適切な対処を行う必要があります。
 
 

おりもの臭の特徴

アソコが臭う女性

まずおりもの臭とすそわきが臭の違いについて見ていきましょう。
 

おりものとは、普通の女性なら誰でも膣から分泌されている乳白色~卵の白身の様な透明色の分泌物です。量や臭いに関しては個人差があり、またホルモン周期によっても変化が見られます。
 

おりものは膣内の雑菌繁殖を抑えるという重要な役割を担っていて、通常は気になる臭いはありません。しかし、空気に触れる事でヨーグルトの様な酸っぱさのある匂いを感じる事があります。
 

また、生理前などは量が増えると共に臭いも増す傾向にありますが、これは異常な事ではありません。
 
 

すそわきがの特徴

一方すそわきがとは、デリケートゾーンの周囲にあるアポクリン腺から分泌される汗が臭いの原因です。場合によってはワキガ以上に強烈な臭いを発してしまうという、女にとって耐え難い存在です。
 

アポクリン腺の数や大きさには個人差があり、この数や大きさと汗量の違いがすそわきが臭の差に繋がっています。
 

おりもの臭の対策

正常なおりものの場合は、通常おりもの臭を気にする必要はありません。自分では気になっても、他人には分からないものです。
 

ただおりものの付いた下着をずっと履き続けていると臭いの原因になりますから、毎日清潔な下着を身に付ける様にしてください。また、おりものの量が増える時期は、おりものシートを使ってこまめに替える様にする事をオススメします。
 

【注意】しかし、異常におりものが臭う・色や形状がおかしい・性器に痒みがある等の変化がある場合は性病に感染している恐れもあります。この場合は、早めに産婦人科を受診しましょう。
 
 

すそわきがの対策はある?

すそわきがの脅威

次にすそわきが臭ですが、これは体質が問題なのでセルフケアで出来る事は限られています。臭いが籠もらない様に通気性の良い下着やボトムを身につける事や、シャワー等で清潔に保つよう注意しましょう。
 

また、場合によってはデリケートゾーンの脱毛もすそわきが臭の軽減に有効です。その他、動物性たんぱく質や脂肪分の多い欧米型の食事から和食を中心にする食生活の改善も効果的ではないかと言われています。
 

まずは有効と考えられる、効果のある臭いケアの方法をすべて試してみることをオススメします。

もっと高い確実な効果を期待するのなら、病院でボトックス注射を打つと一定期間は臭いが軽減されます。
 

またアポクリン腺自体を病院で除去するという方法もあります。これはお金もかかるので、医師としっかり相談する必要がありますね。
 
 

こうしてみても、おりもの臭とすそわきが臭の対策は清潔を心がけるという点以外は対処の仕方が全然違っていますね。適切な対処をして、臭いの悩みを解消していきましょう。

 

この記事に関連する記事一覧

最近の投稿