ホーム » 陰部の臭い対策 » 性器の異様な臭いは性病の恐れあり!【注意】

性器の異様な臭いは性病の恐れあり!【注意】


デリケートゾーンの臭いは性病が原因?

デリケートゾーンは、もともと蒸れやすい場所だけに臭いがこもりやすく要注意な箇所ではあります。ですが通常は、自分が気にするほど周囲の人には分からない事がほとんどです。
 
臭いに悩む女性
 

性器の臭いは、ホルモン周期によって変化するのが普通で臭いがキツくなる時期もありますが、これは病気ではありません。
 

普段の生活で清潔を保っていれば、臭いも気にならなくなります。
 

しかし、周期に関わらず臭いがきつく、清潔に保ってもキツい臭いが続く場合は放置していてはいけません。もしかすると、性病が原因でおりものから臭いが発生している可能性があります!
 
 

おりものの臭いがキツくなる性病!

おりものの臭いがキツくなる性病は結構多いんです。代表的な性病を紹介します。
 

まずおりものの臭いが変化する代表的な性病はクラミジア・淋病・トリコモナス膣炎があげられます。
 

臭いの感じ方は人によって違いますが、酸っぱい臭いが強くなったり生臭い、腐敗臭の様に感じられると言われています。
 

こうした性病は、臭いだけではなくおりものの色や形状にも変化が現れる事がほとんどです。なので臭いがおかしいと感じたら、自分のおりものもよくチェックしてみる様にしましょう。
 

おりものに泡がたっていたり、黄色や緑、灰色などに色が変化している場合は性病の可能性が非常に高くなります。
 

人によっては、性病になっても大きな変化が見られない事もあるので注意してください。
 
 

もし臭いの原因が性病だったら

もしも、性器の臭いの原因が性病だとしたらどうすれば良いのでしょうか。
 

これの場合は自分で何とかしようとせずに、必ず産婦人科で治療を受けることです。産婦人科では、飲み薬や外用薬によって性病の治療を行ってくれます。
 
病院で性病相談
 

産婦人科では、臭いに対する直接的な治療はしませんが、性病を治療する事が臭いの解消への近道になります。
 

早期に発見して治療をすれば、それだけ治りも早く臭いも気にならなくなります。
 

性病が進行すると性器の臭いだけではなく不妊の原因になったり、高熱や強い痛みが出る場合もあることは知っておきましょう。
 

性器の異様な臭いが感じられたら、まずおりものをチェックして、おかしい様なら早めに病院へ行きましょう。

 

この記事に関連する記事一覧

最近の投稿